【色育Cafe】親子DE色育Cafeレポ②

*過去記事*親子DE色育Cafe レポ①


自己紹介の後は おまちかねの

「ぎゅっとくんのうちわ」が登場です


柄のところも 竹で渋いでしょ?

しかも 超・軽量!

えぇ・・・あのうちわですよ(汗)
6本しか入手できなくて
今回余ることなく きっちり間に合いました!

あのうちわの訳は・・・


テーブルいっぱいに広がる世界

親子で一本ずつ作っていきますよ~


最初に真ん中のぎゅっとくんを塗っていきます

そしてあとは好きなようにシールや

マスキングテープでデコレーションしたり

思い思いの色を使って作っていきます


その後に ぎゅっとくんのまわりに色を足してもらいます

ここからは、おかあさんにバトンタッチ

大人のほうがどんどん真剣になってきます(笑)


わーすごーい!上手!!

夏だから 海辺をイメージしました。

おかあさんのを上手にまねっこ出来たね!

かもめや 太陽や 波など・・・

いろんな色のぎゅっとくんが

いろんな場所にお出かけしています


小学生のおにいさん おねえさんは

全部自分で作り上げてくれました!

とってもすごい「集中力」です

このあと完成したのを

写真に収めることが出来なかったのですが

パンチで型抜きしたお花が

ぎゅっとくんを包み込んでいました

とってもやさしくて とってもあたたかな

親子でひとつ オリジナルのうちわの完成です


ぎゅっとくんも きょうりゅうも「Red」
まわりにはキラキラお星様
いっぱいお星様が見えるといいね!

マスキングテープを自分で ちぎって貼りつける

自分でのりを使って 手伝ってもらって貼る

シールの台紙の紙をそーっと剥がして

どこに貼ろうかな・・・

どうしたらいいかな?

色を塗ったり 貼る作業をしたりするときの

真剣な横顔がとっても印象的です

小さくても ちゃんと想いはあります

ただうまく言い表せないだけ

それを「出来たね!」って素直に喜べること

達成感を味わうこと 共有することって

とっても大切なことだと思います


どれをとっても素敵で

まったく同じものはありません

「同じでなくてはならない」ことはありません

だってそれが当たり前なんですもの



色育ってなあに?*色育についてはこちら・・・*

色でココロを整えるおけいこレッスン&講座 salut

ハーバリウムレッスン カラーセラピー 色育(IROIKU) カラーセラピスト講座